9回表、1点差の場面でマウンドに上がった増井。毎度のことながらピンチを作り、しっかりと1点取られて同点で9回表を終わらせました。9回裏に味方が点を取ってくれれば、増井に勝ちが付くという中で満塁で4番中田。3ボール2ストライクから三振。残念ながら増井に勝ちが付きませんでした。これでは、増井が最多勝を獲れませんよ。前回は勝ちをつけれたのに!打線しっかり!

 

 というのは冗談というか本気というか。ひどい。あまりにもひどい。こんな試合展開で負ける事ってありますか?やる気ありますか?と言いたいぐらいですね。有原も良かったし、浅間に初ホームランが出て、レアードが2本ホームラン打って、相手のミスで追加点とれて、理想的にもほどがありますよ。しかも相手先発バンデンハークですよ?もうマーティンと増井はしばらく見たくないですね。大事な場面では絶対出てこないでください。増井はフォーク落ちるまで2軍で。マーティンは実力不足なので敗戦処理で。

 

 井口は悪くないです。あんな悪い展開で、苦しい状況で、実績のないルーキーを使わなければならないリリーフ陣に問題があるんです。谷元、宮西、2軍に落ちている鍵谷、白村。ここら辺がしっかりしないからこうなるんですよ。逆に井口が9回のほうが良かったかもしれません。10回のあの場面よりは、ずっと9回のほうが楽でした。

 

 今日の試合を見ていたら、今シーズンの優勝はないでしょうね。こんな試合をしているチームが強いわけがない。3位滑り込みでクライマックスであがいて終了がいいとこでしょう。

 

 厳しいことを書きましたが、客観的に見てこんなもんでしょう。ただ、日ハムファンですから、これを裏切ってほしいと心から思ってますよ。明日はいい試合が見たいなあ。